従業員なないろ日記

今はまだ会社非公式だけど、どんなに頑張っても準公式止まりなブログ

3本の矢なら折れない・・・のかな?

さて、今回はちょっとした修理の話です。

機械はコマツPC78UUT-10最新鋭機である。
折損修理PC78-10

不具合箇所は右前鉄輪。
折損修理①

中央にある3本のボルトのなか1本が折れている。
パッと見全く分かりませんが、触るとカクカク動きます。
折損修理②
実はこのボルトたま~に折れたりします。

早速修理に入ります。
フリーハブを取外すと折れて残ったボルトが堂々と登場する。
折損修理③

地道な作業で何とか抜取り完了。
若干ピンボケなのは気にしない。
折損修理⑥
幸い、ネジ山に問題はなく作業を進めます。
ネジ山クラッシュしているとメンドーなので良かった。

折れたのは1本ですが、2本変形していたので3本全部交換です。
折損修理④
写真ではわかりずらいけど、一番下が折損ボルトです。

フリーハブ取付、ボルトを締め付、合マークして、回り止めして終わりです。
折損修理⑤





執  筆 : まる
スポンサーサイト



3ヶ月経過しましたが、無問題!

今回は菅原興業様の軌陸バックホーの月次点検を実施しました。
型式はコマツPC78UUT-6です。
今年に入り、メーカー指定の重要部品と油圧ホース全交換。
全塗装、その他作業を実施して4月に納車させていただいた機械です。
納車後3か月目の月次点検でしたが、特に異常はありませんでした。

納車前にしっかり写真を撮って無かったので撮影しました。
菅原興業PC78①
出庫時は注意書きステッカーのみだったのでしたが・・・・。

オリジナルのステッカーが貼られ個性的になってます。
菅原興業PC78②
う~ん、白って建設機械ではなかなか無い色なので新鮮です。

単純に社名を入れるだけではない、斬新なステッカーです。
菅原興業PC78③







白い機体で型式に78が記載されていると・・・・
AR①
左肩に上記 パーソナルマーク貼りたくなるのは自分だけだろうか・・・・。





執  筆 : まる

尻尾はなかったです(´・_・`)

GoToトラベルキャンペーンにあやかり、ミニトラベルを敢行しました。
コロナ禍の中ですが、心身のリフレッシュを兼ねて近場へGO!ですよ。

今回は群馬県甘楽郡下仁田町にある【中之嶽(なかのたけ)神社】に行ってきました。
なかのたけ神社


唐突ですが、世の中 金(カネ)です!
って事で、金運アップ目的に群馬まで行きましたよ!
なんか、めでたい感じの大黒さまに願掛けしました!
どうやら、大きさでは日本一らしいです。
大黒様
これで億万長者です!
ジェフ・ベゾフとまでは言いませんが、マーク・ザッカーバーグは凌げるのではと思ってます。
ちょいと投資すれば、ウォーレン・バフェットも真っ青です!
大黒様のご利益に乞うご期待です!

と、思ってグーグル先生に聞いてみました。
以下Wikipediaより抜粋(極一部です)
密教の伝来とともに伝わり、天部と言われる仏教の守護神達の一人。
軍神・戦闘神、富貴爵禄の神とされた。
中国においてマハーカーラの3つの性格のうち、財福を強調して祀られたものが、日本に伝えられた。
インドでも厨房・食堂の神ともされていた。
日本においては比叡山延暦寺の台所の守護神として祀ったのが始まりという。
な、なんか思ってたのとちょと違うようなぁ・・・・・。
う~ん、ご利益期待して良いのかしら?

ま、細かい事は気にせず、御朱印GETだぜぃ!
御朱印

気付けばお昼です。
小腹?が空いてきたのでお食事タイムです!
きよしや食堂にて、下仁田ご当地グルメ『下仁田かつ丼』(たぶん税抜き\800)食しました!
下仁田カツどん
さすが、台所の守護神でもあります。
美味しかったで~す(≧∇≦)




ネタ提供 : ももちゃん
執  筆 : まる

現場より、お送りします!

先日入庫した【菅原興業様PC58UUT-3】の作業進捗状況です。


さて、遂に作業が開始されました!

最初に作業機分解&各シリンダーと油圧ホース&電装品及び配線を取外し。
7月23日菅原興業進捗④
作業機周りの油圧ホースは交換済みなので殆ど再利用します。


なんと気付けば機械が工場内に移動してました!
見てビックリ⁉ 既にほぼ解体完了状態です。

キャビン・各カバー類・カウンターウェイト等も取外し。
これが人間なら、明日の新聞三面どころか一面を賑わすほどの状態です。
全油圧ホース交換作業となると毎回こんな感じに全てバラバラになります。
7月23菅原興業進捗①
カバー類が無くなったので一気に作業性が上がります。
エンジンや油圧ポンプは特に異常は無いので現状維持で作業を進めます。

カバーを外した事で細部まで確認が可能に。
7月23日菅原興業進捗②
スイベル周りとコントロールバルブ奥側の油圧ホースは普段殆ど見えません。
燃料タンクも外すので更にスカスカになります。
状態を見ながら交換するホースを選定していきます。

こちらは鉄輪走行モーターとブレーキ付近の油圧ホース。
7月23日菅原興業進捗③
取外したカバー類は油圧ホース交換と並行して塗装準備に入ります。


現場からは以上で~す♪




ぁ、外した作業機の写真撮り忘れた・・・・・。





ネタ提供 : ムロ氏
執  筆 : まる

菅原興業様より PC58UUT-3入庫です!

本日、菅原興業株式会社様より軌陸バックホー PC58UUT-3が入庫しました。
4月に納車させていただいた【PC78UUT-6】(←内をクリックorタップ )に続いて、
2台目のオーバーホールをご依頼いただきました。
メーカー指定の重要交換部品の他、各部油圧/燃料ホースや消耗品等の交換を実施します。
菅原興業PC58UUT-3

この他に外装の全塗装を実施してお化粧直しもしちゃいます。



更に妄想が暴走して、下記の施工をしたいと思います。
①作業機の関節部を全てフィールドモーターに換装
②フィールドモーター化に伴いマグネットコーティングの実施
これで作業機各部の反応スピードが約30%向上です!
ニュータイプ専用なので赤い彗星も真っ青です!

と、あまりふざけていると怒られるのでこの辺でw





執  筆 : まる

 | HOME |  古い記事へ »

文字サイズの変更

プロフィール

ミツワエンジニアリング株式会社

Author:ミツワエンジニアリング株式会社
埼玉県桶川市で鉄道用建設機械及び特殊車輌や自動車等の点検整備や修理を行っています。
その他にも溶接加工等も行っています。
※お問合せはこちら

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

仕事日記 (31)
日常の話 (6)
趣味の話 (7)
独り言 (0)
雑記 (1)
情報・お知らせ (4)
未分類 (0)

最新コメント

トータルアクセス

リアルタイムアクセス

現在の閲覧者数:

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

designed by たけやん