従業員なないろ日記

今はまだ会社非公式だけど、どんなに頑張っても準公式止まりなブログ

外れなければ、どうと言う事はない!

今回は鉄道用重機の話です。

昨年数回発生した鉄道用重機のブレーキトラブル。
PC78ブレーキトラブル』←をクリックorタップ
実はこの機械、昨年3回も同様のトラブルが発生。

ブレーキ関係なので最悪追突事故等の恐れもある。
製造メーカーも遂にリコール開始。

対象機械は以下の通り。
製造メーカー : コマツ
初期段階でのリコール対象機種はPC78UUT-6/10
PC78UUT-6 #1101~1133(初期型)
PC78UUT-6 #1201~1346
PC78UUT-10 #1501~1551

つい最近、追加でPC58UUT-3/5/6も対象になった様です。
PC58UUT-3 #1301~?
PC58UUT-5 #?~
PC58UUT-6 #3001~?

PC78+PC58合わせると対象機械は全国で300台あるとか、ないとか・・・・・。
発注リスト表が届き次第オーダーします。

因みにPC78もPC58も同一部品を使用。
もっと言うと上記以外にPC75/LC03/CD60も同様部品使用・・・・・・・。
しかし、PC78・PC58以外はリコール対象外という摩訶不思議(´ε`;)ウーン…

PC78UUTはリコール発表時に即時部品発注済み。
なので、早速部品交換しました。( ‐ω‐)b

今回の対象機械 コマツ PC78UUT-6
写真はいきなり対象箇所から。
作業前

リコール対象部品の取り外し。
ピン取外し

交換部品。
ピンと抜け止め用Rピンからネジ式に変更。
交換部品
対策用ピン
固定ナット
ピンは削り出し・ナットは緩み止め付き。

交換完了。
交換後

しかし、良く見ると鉄輪シャフト部よりグリス滲みが発生。
ココはコマツ製機械のアキレス腱といったところで定番の箇所。
シャフトグリス滲み

清掃開始。
シャフト清掃

清掃後。
シャフト清掃後
また滲みが発生する様なら、オーバーホールですかねぇ・・・・・・。

全作業終了一歩手前。
作動テスト後に問題なければカバーを付けて作業終了です。( ̄^ ̄)ゞ
作業完了




執  筆 : まる
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

ミツワエンジニアリング株式会社

Author:ミツワエンジニアリング株式会社
埼玉県桶川市で鉄道用建設機械及び特殊車輌や自動車等の点検整備や修理を行っています。
その他にも溶接加工等も行っています。
※お問合せはこちら

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

仕事日記 (25)
日常の話 (5)
趣味の話 (6)
独り言 (0)
雑記 (1)
情報・お知らせ (4)
未分類 (0)

最新コメント

トータルアクセス

リアルタイムアクセス

現在の閲覧者数:

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

designed by たけやん